このプログラムは、共同教育により、日本人の学生が、優れた二つの国際教育機関から二つの修士号を同時に取得できるユニークなものです。生徒は最短二年でイーストアングリア大学と神戸大学両方からの修士号を取得することができます。本プログラムの開始場所は神戸となります。

Click here for the English text edition of this page

この共同学習内容は両大学の幅広い学位プログラムより選んで頂けます。

イーストアングリア大学

International Development students at UEAMA 農業農村開発
MA 紛争、統治と国際開発 
MA 開発経済
MA 開発学
MA 教育と開発
MA ジェンダーと国際開発
MA グローバル化と国際開発
MA 国際関係と開発学
MA 国際社会開発
MA メディアと国際開発
MRes 国際開発
MSc 気候変動と国際開発
MSc 環境と国際開発
MSc 国際開発インパクト評価
MSc 水安全保障と国際開発
MRes 開発実践 (定時制)


本学科では、コースの授業に加え、留学生へのアカデミックサポートとトレーニングを提供しています。本学科では、留学生が違う環境や言語で学習に順応する際のアカデミックサポートを必要とする可能性を理解しています。さらに、こちらでは、専門実践スキルトレーニングを一連のワークショプとして提供しています。

神戸大学y

 Kobe University
     国際学 修士課程
     経済学 修士課程
     法学 修士課程
     政治学 修士課程

    詳細はこちらをご覧下さい http://www.edu.kobe-u.ac.jp/gsics-doubledegree/  
    または  http://www.gsics.kobe-u.ac.jp/

プログラム

入学過程(0年目)

9月 神戸大学大学院国際協力研究科(GSICS-KU) 入学試験
11月              GSICS-KU入学試験合格者はイーストアングリア大学の修士課程に出願。3月までに結果通知。

 

1年目

4月〜7月  GSICS-KU修士課程 前期
8月〜9月 UEAにてIELTS最低6.5取得のための英語研修(任意)
9月〜3月  UEA修士課程

2年目

4月〜8月 UEA修士課程(約10,000ワードの論文含む) 
10月〜3月   GSICS-KU 修士課程 後期(GSICS規定に沿った論文含む)

お問い合わせ先:

イーストアングリア大学 国際開発学科

pgdev.admiss@uea.ac.uk 
 

神戸大学大学院国際協力研究科
gsics-doubledegree@people.kobe-u.ac.jp  
または +81-(0)78-803-7105